爽やかなナイトワーク体験記

貧しくて

自分の家は貧しく支えなくてはいけないということがきっかけでキャバクラで働くことにしました。また、キャバクラでバイトすることで自分のコミュケーション能力が向上するのではないかと思ったからでもあります。求人はネットで探しました。初日はあまり役に立てなくて悔しかった思い出があります。先輩に励ましてもらったこともあり、その後頑張って仕事内容を覚えていき慣れていきました。最近頑張っているねと言われたときは凄く嬉しかったです。この仕事はただお客さんとしゃべればいいだけでなく気配りや会話力が重視されるとても大変な仕事だということを学びました。今はキャバクラで働いてはいませんがキャバクラで経験したことや学んだことなどは今の職業でも凄く役に立っています。主にコミュニケーション能力がどの職業でも大事だと思うので凄く活かすことができています。あの時キャバクラで働こうと決意した自分を褒めてあげたいくらいです。またバイトしたいです。